肝疾患レジデントマニュアル 第3版
  • 有料閲覧

肝疾患レジデントマニュアル 第3版

筆頭著者 柴田 実 (編) その他の著者 加藤 直也 医学書院 電子版ISBN 978-4-260-63042-9 電子版発売日 2017年6月26日 ページ数 308 判型 B6変 印刷版ISBN 978-4-260-03042-7 印刷版発行年月 2017年6月

書籍・雑誌概要

基本コンセプトは、研修医をはじめとする経験の浅い若手臨床医にとって、真に役立つ知識をコンパクトにまとめること。今版では、専門医取得をめざす臨床医にも広く読んでもらうことを想定し、基本的なことや教育的な内容には多くのページを割かず、読者が本当に知りたいこと、最新知見を効率よく学ぶことができることに力点を置いた。臨床現場のみならず、昨今の肝疾患診療の知識の整理にもぜひご活用いただきたい。*「レジデントマニュアル」は株式会社医学書院の登録商標です。

目次

A 肝疾患の身体所見と症候

B 肝疾患の画像検査・病理検査
 1 画像検査
  a 超音波検査
  b CT
  c MRI
 2 肝生検・病理学的検査
  a 肝生検
  b 肝臓病理

C 肝疾患各論
 1 急性肝炎
 2 劇症肝炎
 3 慢性肝炎
  a 総論
  b B型慢性肝炎
  c C型慢性肝炎
 4 肝硬変
 5 門脈圧亢進症
 6 肝腫瘍
 7 自己免疫性肝疾患
 8 アルコール性肝障害
 9 NAFLD/NASH
 10 薬物性肝障害
 11 その他の肝疾患

D 肝移植

E 付録
 1 役に立つサイトの紹介

索引


memo
 1 柑皮症に注意
 2 本当に腹水なのか?
 3 腹部触診の重要性
 4 肝臓の触診のしかたのコツ
 5 肝細胞性黄疸でD/T比低下したら重症
 6 黄疸例の徴候
 7 肝性胸水
 8 心窩部痛の原因は胃にあらず
 9 ティッシュハーモニック画像
 10 脂肪肝
 11 ヨード造影剤の禁忌
 12 「早期膿染,後期wash out」の落とし穴
 13 A-Pシャントのさまざま
 14 腎機能低下例における造影CT,MRIの適応変遷
 15 腹腔内出血
 16 エラストグラフィ(肝硬度)
 17 B型急性肝炎患者への問診のポイント
 18 急性肝炎の重症度把握のポイント
 19 急性肝炎患者説明のポイント
 20 他科への紹介のポイント
 21 抗ウイルス薬使用時の注意事項
 22 先行肝疾患の有無について
 23 移植の時機を見逃さない
 24 サルコペニア(sarcopenia)
 25 B型肝炎ワクチン
 26 B型肝炎ウイルスの再活性化
 27 DAAによる治療失敗例ウイルス変異
 28 肝機能障害の身体障害者手帳制度の見直し(身体障害者福祉法)
 29 トロンボポエチン受容体アゴニスト
 30 非B非C型肝細胞癌の増加
 31 進行肝癌に対する今後の治療展開
 32 直接作用型抗ウイルス薬(DAA)の登場
 33 治療の落とし穴
 34 アルコール健康障害対策基本法
 35 NAFLD/NASHの新たな薬物療法
 36 DILI症例の遺伝子分析
 37 回虫の総胆管迷入
 38 伝染性単核球症の診かた
 39 肝細胞癌に対する肝移植におけるミラノ基準
 40 生体肝移植ドナーの諸問題

書籍・雑誌を共有

関連書籍・雑誌

もっと見る