精神科臨床Q&A for ビギナーズ
  • 有料閲覧

精神科臨床Q&A for ビギナーズ

外来診療の疑問・悩みにお答えします! 筆頭著者 宮内 倫也 (著) 医学書院 電子版ISBN 978-4-260-62800-6 電子版発売日 2016年11月14日 ページ数 308 判型 A5 印刷版ISBN 978-4-260-02800-4 印刷版発行年月 2016年8月

書籍・雑誌概要

精神科の後期研修医や若手医師が外来診療で疑問に思ったり頭を悩ませたりしていることなどを中心に、Q&A形式で解説する入門書。基本的な心構えから診察・向精神薬、各疾患に対する薬物・非薬物療法まで幅広く取り上げる。セリフやモノの言い方、診療態度などが重要になるケースは症例を提示、また薬の増量・減量や変更などについては可能な限り数字を例示するなど、できるだけ具体的な状況がイメージできる内容にまとめている。

目次

第1章 まずは基本
第2章 初診と再診で気になること
第3章 お薬の一般的な注意点
第4章 統合失調症
第5章 双極性障害
第6章 うつ病
第7章 不安症・強迫症・PTSD・適応障害
第8章 身体症状症
第9章 睡眠障害
第10章 アルコール依存症
第11章 摂食障害
第12章 パーソナリティ障害
第13章 認知症
第14章 発達障害

索引

COLUMN
1 医療者の外見
2 精神科志望の初期研修医は何を勉強すべき?
3 外在化のテクニック
4 診療時間と予約間隔
5 お薬の色や形を知っておく
6 デポ剤を勧める時
7 テツガクしましょう!
8 生活リズムは大事です
9 患者さんが来なかったら
10 身体疾患を考える時
11 病院見学で重視するところ:その1
12 病院見学で重視するところ:その2
13 似てるかも? 静脈ルート確保とクレーンゲーム
14 引き継ぎは繊細
15 これからのために
16 診察室の雰囲気
17 受容と強要
18 エビデンスとナラティブ
19 専門用語の功罪
20 言語学に愛の手を

書籍・雑誌を共有

関連書籍・雑誌

もっと見る