保健師ジャーナル Vol.73 No.5
  • 有料閲覧

保健師ジャーナル Vol.73 No.5

特集 男性の独居高齢者を地域でどう支えるか 社会的孤立を防ぐには 医学書院 電子版ISSN 1882-1413 電子版発売日 2017年8月21日 ページ数 96 判型 B5 印刷版ISSN 1348-8333 印刷版発行年月 2017年4月

書籍・雑誌概要

特集 男性の独居高齢者を地域でどう支えるか 社会的孤立を防ぐには 「平成28年版高齢社会白書」によると,孤立死(孤独死)を身近な問題と感じる高齢単身者は4割を越えており,地域で孤立している姿が垣間見える。また,「人との交流が少ない人や頼れる人がいない男性が多い」との結果が示されており,男性は女性に比べて社会的孤立が強い傾向にある。本特集では,高齢者を取り巻く現況を整理するとともに,とくに男性の独居高齢者への支援方法について考える。

目次

「平成28年版高齢社会白書」によると,孤立死(孤独死)を身近な問題と感じる高齢単身者は4割を越えており,地域で孤立している姿が垣間見える。また,「人との交流が少ない人や頼れる人がいない男性が多い」との結果が示されており,男性は女性に比べて社会的孤立が強い傾向にある。本特集では,高齢者を取り巻く現況を整理するとともに,とくに男性の独居高齢者への支援方法について考える。

■孤立する男性独居高齢者の現状
小谷 みどり
■高齢者の社会的孤立における性差とアプローチ
田高 悦子/河野 あゆみ
■地域のつながりと男性高齢者
社会的孤立を予防するポイント
藤原 佳典
■事例(1)ふじみ野市の取り組み
地域包括支援センターの多職種協働による男性独居高齢者の支援
吉田 貴子
■事例(2)相馬広域こころのケアセンターなごみの取り組み
東日本大震災・原発事故後の男性独居高齢者の孤立予防
伏見 香代/高橋 紀子
■事例(3)横浜市戸塚区の取り組み
高齢者を見守るまちづくり
 「みまもりネット」による“気になる人”の早期発見・早期支援
齊藤 春恵



■PHOTO
「空き家」から元気力を発信
 「大竹さん家」での保健活動の実践

■Pick Up
「空き家」に“集い”元気力を発信
 新任期保健師の視点から見えてきた保健活動
島田 航至/木村 真利/川名 ヤヨ子
■研究
他者の介入を拒否する一人暮らしの男性高齢者への保健師の家庭訪問技術
 対象把握から受け入れまで
岡本 玲子/我澤 量子/小出 恵子



●ナカイタ発 保健師へのつぶやき・47
「地域の実情に適した」活動をデザインする 2016年度の日本看護協会事業
中板 育美
●統括保健師の日々・16
郡山市の場合(4) 「孤独」と「葛藤」の先にある「達成感」
斎藤 恵子
●事例を通して学ぶ 悩める妊婦の相談対応・2
相談力アップをめざすカウンセリング技法の理論と質的調査結果の報告
橋本 栄里子/田口 朝子/田尻 由貴子
●健康インセンティブ制度見聞録・5(最終回)
岡山県総社市 市民の主体性を促すメリハリをつけた政策を次々に実行
西内 義雄
●現場の疑問に答える 地域づくり型保健活動Q&A・17
「生き方としての健康」の2つの側面とは?
岩永 俊博
●ニュースウォーク・228
攻防のとき至る 受動喫煙防止「徹底」法案
白井 正夫
●研究室からのメッセージ・147
大阪府立大学地域保健学域看護学類
 生活支援看護学領域 地域看護学分野

書籍・雑誌を共有

関連書籍・雑誌

もっと見る