Stomach and Intestine(Tokyo) Volume 14, Issue 6 (June 1979)
Japanese

Two Cases of the Ileocecal Tuberculosis: With special references to macroscopic findings of the resected specimens K. Terada 1 , K. Kondo 1 , S. Amamiya 1 , Y. Uchita 2 , Y. Yorimitu 2 , K. Machida 2 , K. Iwata 3 1Dept. of Surgery, Kochi Prefectural Central Hospital 2Dept. of Internal Medicine, Kochi Prefectural Central Hospital 3Dept. of Clinical Pathology, Kochi Prefectural Central Hospital pp.839-843
Published Date 1979/6/25
DOI https://doi.org/10.11477/mf.1403107709
  • Abstract
  • Look Inside

 Two cases of the ileocecal tuberculosis with caseation necrosis were studied with special references to macroscopic findings of the resected specimens. 1) Macroscopically, the ileocecal tuberculosis was recognized as the girdle ulcer scars with thickening of the bowel wall which were accompanied with various types of open ulcers, ulcer scars and pseudopolyps. 2) Mucosa around the girdle ulcer scar showed the converging folds with pseudopolyps and edematous hypertrophic folds. 3) Two lesions were all classified as ulcerohypertrophic type. 4) Skip lesions were found apart from ileocecal lesions. They were all irregular round ulcers and classified as ulcerative type without girdle ulcer scar, contrary to the ileocecal lesions.


Copyright © 1979, Igaku-Shoin Ltd. All rights reserved.

基本情報

05362180.14.6.jpg
胃と腸
14巻6号 (1979年6月)
電子版ISSN 1882-1219 印刷版ISSN 0536-2180 医学書院

関連文献

  • 直腸平滑筋肉腫の1例 寺田 紘一 , 吉原 久司 , 近藤 慶二 , 戸田 佐登志 , 渋谷 貢 医学書院 胃と腸
    15巻 12号 (1980年12月)
    pp.1343-1347
    • 有料閲覧
  • 回盲部結核の1例 中野 浩 , 山本 尚人 , 高野 映子 , 亀井 明 , 斎藤 治人 , 宮地 育郎 , 山内 雅博 , 堀口 祐爾 , 中島 澄夫 , 伊藤 圓 , 桂 正剛 , 川瀬 恭平 , 三浦 馥 医学書院 胃と腸
    23巻 3号 (1988年3月)
    pp.339-344
    • 有料閲覧
  • 1.回盲部結核の1例 松本 主之 , 青柳 邦彦 , 飯田 三雄 医学書院 胃と腸
    29巻 12号 (1994年11月)
    pp.1230-1231
    • 有料閲覧
  • Peutz-Jeghers Syndrome 田中 雅祐 , 町田 健一 , 近藤 慶二 , 岩田 克美 医学書院 臨床皮膚科
    33巻 1号 (1979年1月)
    pp.6-7
    • 有料閲覧
  • 回盲部結核症の診断―手術例12例についての考察 丸山 雅一 , 杉山 憲義 , 舟田 彰 , 佐々木 喬敏 , 馬場 保昌 , 増田 幸久 , 竹腰 隆男 , 高木 国夫 , 高橋 孝 , 中村 恭一 , 遠藤 次彦 , 熊倉 賢二 医学書院 胃と腸
    9巻 7号 (1974年7月)
    pp.865-881
    • 有料閲覧
もっと見る

文献を共有