Japanese

Ulcerative Colitis with Aphthoid Lesions, Report of a Case Hidehisa Ohi 1 1Department of Gastroenterology, Nanpuh Hospital Keyword: 潰瘍性大腸炎 , アフタ様病変 , 区域性病変 pp.553-559
Published Date 2001/3/25
DOI https://doi.org/10.11477/mf.1403103191
  • Abstract
  • Look Inside
  • Cited by

 A 34-year-old man was admitted to our hospital with the complaint of blood on the surface of his soft stool. Colonoscopy and bariun enema showed multiple aphtoid lesions, which were predominantly located from the transverse colon through the descending colon, and diffuse, shallow and irregular ulcers in a segment in the splenic flexure. Seven months after the first examination colonoscopy revealed that the segment lesion of the splenic flexure showed no remarkable change, but the aphthoid lesions had progressed to rough-surfaced mucosa and multiple erosions. Eight months later, the patient again noticed mucous bloody stool. Colonoscopic examination and barium enema showed rough-surfaced mucosa and multiple erosions from the rectum to splenic flexure, suggesting typical ulcerative colitis, left-side type. This case seems to illustrate the progress of the initial lesions and aphthoid lesions in ulcerative colitis. The processes involved in ulcerative colitis have been but poorly investigated to date.


Copyright © 2001, Igaku-Shoin Ltd. All rights reserved.

基本情報

電子版ISSN 1882-1219 印刷版ISSN 0536-2180 医学書院

関連文献

  • 鑑別に苦慮した潰瘍性大腸炎の1例 島岡 俊治 , 西俣 嘉人 , 大井 秀久 , 富岡 孝允 , 川畑 拓也 , 倉元 隆二 , 松田 彰郎 , 寺田 芳一 , 仁王 辰幸 , 新原 亨 , 西俣 寛人 , 村岡 敏宏 , 加藤 修一 医学書院 胃と腸
    33巻 9号 (1998年8月)
    pp.1273-1277
    • 有料閲覧
  • 潰瘍性大腸炎における非典型所見―縦走潰瘍 大井 秀久 , 島岡 俊治 , 西俣 嘉人 , 西俣 寛人 , 新原 亨 , 松田 彰郎 , 仁王 辰幸 , 田代 光太郎 , 小吉 洋文 , 永井 志郎 , 原口 要 , 中村 勇一 , 野口 昌宏 , 仲 淳一郎 , 寺田 芳一 医学書院 胃と腸
    33巻 9号 (1998年8月)
    pp.1227-1242
    • 有料閲覧
  • 潰瘍性大腸炎の臨床像が先行したCrohn病の1例 大井 秀久 , 西俣 嘉人 , 西俣 寛人 , 松田 彰郎 , 島岡 俊治 , 仁王 辰幸 , 新原 亨 , 田代 光太郎 , 末永 豊邦 , 夏越 祥次 , 児玉 真由美 , 谷口 鎌一郎 医学書院 胃と腸
    36巻 2号 (2001年2月)
    pp.201-209
    • 有料閲覧
  • 直腸に非典型的な所見を呈した潰瘍性大腸炎の1例 松田 彰郎 , 大井 秀久 , 西俣 嘉人 , 新原 亨 , 仁王 辰幸 , 島岡 俊治 , 田代 光太郎 , 西俣 寛人 , 下鑪 研悟 医学書院 胃と腸
    36巻 4号 (2001年3月)
    pp.561-566
    • 有料閲覧
  • Crohn病の腸病変の長期経過 大井 秀久 , 西俣 嘉人 , 寺田 芳一 , 西俣 寛人 , 新原 亨 , 仁王 辰幸 , 松田 彰郎 , 島岡 俊治 , 田代 光太郎 , 末永 豊邦 , 山田 一隆 医学書院 胃と腸
    34巻 10号 (1999年9月)
    pp.1227-1238
    • 有料閲覧
もっと見る

文献を共有