がん薬物療法の支持療法マニュアル
  • 有料閲覧

がん薬物療法の支持療法マニュアル

症状の見分け方から治療まで 筆頭著者 遠藤 一司 (監) 明治薬科大学教授                                              その他の著者 鈴木賢一/中垣繁/米村雅人 南江堂 電子版ISBN 978-4-524-28474-0 電子版発売日 2016年6月6日 ページ数 280 判型 B6変 印刷版ISBN 978-4-524-26872-6 印刷版発行年月 2013年3月

書籍・雑誌概要

がん薬物療法の支持療法を副作用症状別にまとめた実践的なマニュアル.「この副作用症状は抗がん薬が原因?それとも別の原因?」「標準的な支持療法で対処できない症状にはどうすればいい?」「患者の質問に適切に答えたい」など,現場の疑問と要望にしっかり対応.まさに調べたい情報をコンパクトにまとめたポケットブック.

目次

【内容目次】
A 消化器症状
 1.悪心・嘔吐
 2.便秘
 3.下痢
 4.食欲不振
 5.口内炎・口腔乾燥
B 薬剤性皮膚障害
 1.薬剤性皮膚障害
C 神経・精神症状
 1.末梢神経障害
 2.中枢神経障害
 3.うつ病・せん妄
D 全身症状
 1.倦怠感
 2.関節痛
 3.アレルギー反応,infusion reaction
E 骨髄抑制
 1.白血球・好中球減少と感染症
 2.貧血
 3.血小板減少症
F 循環器症状
 1.心毒性
 2.血栓
 3.高血圧
G 薬剤性肺障害
 1.薬剤性肺障害
H 肝障害
 1.肝障害
I 腎障害
 1.腎障害
J その他
 1.脱毛
 2.浮腫
 3.妊孕性低下
 4.二次がん
 5.放射線食道炎
付録
1.CTCAE v4.0
2.抗がん薬略語一覧
3.レジメン一覧
4.検査関連略語一覧
5.その他略語一覧
索引

書籍・雑誌を共有

関連書籍・雑誌

もっと見る